So-net無料ブログ作成

【井田DS】やさしい「押し絵」づくり&音楽レク

パンダとワンちゃんの「押し絵」に挑戦!

「押し絵」と聞いてまず思い出すのは、年の瀬の羽子板。
舞妓さんや歌舞伎役者、話題のタレントなどのものもありますね。

古く中国から渡来した布細工の一種で、江戸時代に入って流行したのだそうです。
手箱のふたや壁かけ、絵馬などにも用いられました。

さて、井田デイサービスの利用者のみなさんが挑戦した「押し絵」は??

DSCN2210.JPG
DSCN2113.JPG

上野動物園の「香香」で話題のパンダと柴犬風のワンちゃん。
どなたにでもやさしく作れるようにパーツを最小限にしました。

DSCN2123.JPG DSCN2122.JPG

みなさん、短時間で出来上がった「作品」を手に記念写真をパチリ!
素敵な笑顔を見せて下さいました。

DSCN2172.JPG DSCN2169.JPG
DSCN2165.JPG DSCN2129.JPG


12日は音楽レクリエーションを開催!

今月もボランティアの「スマイルさん」が井田デイに新鮮な春風を
送って下さいました。

いつものように「世界の国からこんにちは」が始まると、会場は
ワクワク、ドキドキ。
初めてご参加いただいた2名の利用者様も「なにが始まるんだろう?」
と、興味津々でした。

DSCN2176.JPG DSCN2186.JPG

「朧月夜」「春の小川」(パタカラ体操)
リーダーの三田さんがお気に入りの「港が見える丘」

脳トレ歌唱の「花」ではデュエルタスクの音楽療法が行なわれました。

DSCN2179.JPG
DSCN2183.JPG

楽器演奏の「銀座カンカン娘」の後は、成沢さんのピアノ演奏。

後半に入ってストレッチをしながらの「すみれの花の咲く頃」は、
みなさんがタカラジェンヌになりきって手や脚を華麗に動かして
いらっしゃいました。

軽快な「丘を越えて」を元気に歌って、エンディングは、
いつもの「夕焼け小焼け」で握手、握手・・

今回も涙ぐんでいた方がいらっしゃいました。
音楽の力というのは、心の深いところに届くものなのですね。

DSCN2191.JPG DSCN2194.JPG

「スマイルさん」来月またお会いしましょう!!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。